湘南の海と空を彷彿させる美しいきらめき『Terrace Mall 湘南 Xmas Illumination 2018 -Fantasia in the sky-』

オープン7周年を迎えたテラスモール湘南。毎年恒例のイルミネーション点灯式が、11月10日(土)に開催されました。今年のイルミネーションのコンセプトは「Fantasia in the sky」。1F湘南ヴィレッジの⾼さ約4メートルのメインツリーのほか、6本のミニツリーや樹⽊に光の筋を飾って夜空を流れる星々を表現。まるで湘南の夜空にオーロラが出現したような美しい世界が展開されます。

藤沢西高校による、軽快なクリスマスソングでスタート!

今回の点灯式を華々しく飾ったのが、2016年の本イベントにも登場した「神奈川県立藤沢西高等学校 吹奏楽部」によるクリスマスソングの演奏。トロンボーン5名とサックス5名による編成で、サンタの衣装に身を包んだ部員が登場すると、会場は一気にクリスマスモードに。何でもこの衣装は、部員のみなさんによる発案だそう。部員自らが進んでイベントを楽しむ姿に、藤沢西高校らしさが現れています。

ステージ前には数多くの観衆が集まるなか、誰もが知っているお馴染みのクリスマスソングが演奏されると、拍手と笑顔が会場にあふれます。ステージ前だけでなく、2F・3Fのテラスから眺める観客からも拍手が送られ、辺りは一気に華やいだ雰囲気に包まれます。

数々のコンクールでの入賞実績を誇る藤沢西高校吹奏楽部ですが、実は今春のリニューアル時に、テラスモール湘南のCMにも登場していたのをご存じでしょうか? テラスモールマガジンで公開された映像や記事をご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、点灯式当日の演奏には、そのCMに出演した部員さんも参加していました。司会者の「CM出演はいかがでしたか?」の質問に「多くの友人から大きな反響がありました。いつも行っている地元のショッピングセンターのCMに出演できたなんて、本当に夢のようでした。」と語ってくれました。

会場は多くの観衆でいっぱいに!

藤沢西高校 吹奏楽部のみなさん

カウントダウンとともに、イルミネーション点灯!

全3曲の藤沢西高校吹奏楽部による演奏で会場の盛り上がりも加速するなか、いよいよイルミネーション点灯の時が近づきます。「5、4、3、2、1…」のカウントダウンに続き、「ゼロ!」の声とともに一斉にきらびやかなイルミネーションが点灯。「うわー!」という驚きと感動の歓声、そして大きな拍手に会場全体が包まれます。

青を中心とした静謐な世界に、さまざまな色の光がきらめき、瞬く様子はまさに“幻想的”なファンタジーの世界。思わず近づいて見入ってしまい、しばし時を忘れてしまいます。メインのシンボルツリーの前に立つと、美しいメロディとともにイルミネーションの色が変わるという演出も、楽しい気分をいっそう盛り上げてくれます。

幻想的なイルミネーション

2Fテラスからの眺め

今年の見どころは「光と音と水のショー」

クリスマスイメージのBGMに合わせて白、青、緑とさまざまに色を変えるイルミネーションに加え、今年は新しい試みとして、施設前のゲートスクエア床⾯に、約10m四⽅の幻想的な映像を投影します。駆け抜けるトナカイや、降り注ぐ雪の結晶が地面に映し出されると、来館していたお子さんたちはその後を楽しそうに追いかけ走り回ります。また今回はさらに、今春新設された噴水による水の演出も加わり、音楽とともに吹き上がる水と戯れるお子さんの姿もあちらこちらに。

「光、⾳、⽔のショー」としてパワーアップした、今年のイルミネーションショー。会場には、スマホやカメラを取り出して撮影する方々でいっぱいです。いち早くインスタにも投稿されるなど、新たな“インスタスポット”の登場を予感させます。

今年のイルミネーションは、クリスマス当日の12月25日(火)まで、毎日17時から点灯。「光と水と音のショー」は毎日20分おきに行われます。これから一気にクリスマスモードへと向かう季節。今年の冬は、湘南の海と空をイメージするような青い光に包まれ、ロマンチックで幻想的なひとときを、ここテラスモール湘南で過ごしてみませんか。

LINE

Terrace Mall 湘南 Xmas Illumination 2018 -Fantasia in the sky-

[開催期間]
11⽉10⽇(⼟)〜12⽉25⽇(⽕)

[点灯時間]
17:00〜23:00
※「光、⾳、⽔のショー」は17:00〜21:00 に⾏います。

[開催場所]
テラスモール湘南 1Fゲートスクエア、1F湘南ヴィレッジ、2Fテラス
イベント情報ページはこちらから

人気記事紹介

新着記事